女になるブログ

女でよかったって思いたい。そのためのあれこれのブログ。@natsume_zakuro

理由を話す

たまに

『すごく前と雰囲気変わったけど、何があったの?』と聞かれる。

 

答えに困る。

 

何故、がわからないから困るのではなくて

この人には言っても大丈夫かな?

どう言ったら正確に伝わるのかな?

諸々のリスクを冒しても、この人にそのことを伝えたいかな?

とかいろいろ考えるから。

 

 

雰囲気が変わった理由は

性的な快楽を知ったから。

オルガズムを何度も何度も経験したから。

その中で、みっともない自分を出すこと、

それを見てもらうこと、

ポジティブに受け止めてもらうことを経験したから。

 

人がイってるのを見るとき、面白くて笑っちゃうこともあるけど

少し意識するとすぐ隣に興奮の存在も分かる。

 

エロさはいろんなものの隣に、いつのまにか居るものなんだなと体験する。

 

 

わたしたちは性的な場面に、いろんな社会規範を持ち込む。

 

だけど、施術の時にそんなの力尽くで剥ぎ取られるほどの快楽を、自分からも取りに行く。

快楽の力を借りて、いつの間に自分の中に入り込んだ、誰かの観念を引き剝がす。

 

そんな体験をすることで、〜であらねば、が薄くなってきたから

『変わったね』って言われるんだと思う。

 

 

それが、性的な快楽でなければ意味がなかったなと思う。

施術に出会ったのは、他の手段はだいたいやりつくした後だったから。