女になるブログ

女でよかったって思いたい。そのためのあれこれのブログ。@natsume_zakuro

施術15回目

今回の施術は生理だったのでホテルでお願いしました。
思ったほど出血してなかったけど、やっぱり気になるので。

 


先生は、また新しい見解を手に入れたらしく、今回はそのストレッチからです。


仰向けで、先生の太ももの付け根に足を置き、
先生の脚をわたしの太腿に乗せて、股関節開脚のストレッチ。
けっこうグーッと圧をかけられます。


数分間そうした後、ゆっくりと除圧。
ゆっくり力を抜いていくと、足が先生の太腿から落ちて、自然に足で先生のおちんちんを挟んでました。
わざとじゃない。


こうやってかなり限界まで開脚してから圧をかけることで、尿道恥骨靭帯の方までストレッチされるんだとか。


尿道恥骨靭帯は、前回の時に直接ストレッチされたところだけど
今回は股関節からストレッチ。


その後、うつぶせになって中殿筋、仙腸関節、大腿骨大転子あたりをグーッとストレッチされたり圧迫されたり。


普通に気持ちいい整体みたいだな~~なんて思ってたら
さわさわ撫でられたり、噛まれたり、舐められたりして
『全部おまんこに持って行って』と言われます。


そうでした。


おまんこを意識すると、さっきストレッチでほぐれたせいなのか
背中や脚の背面をなでられてるだけなのに、突然ぽこっと”気持ちいい”のカタマリがおまんこに現れる感じです。
股関節や仙腸関節のスタビリティとモビリティ(安定性と可動性)のバランスって
ほんとイクのに大事なんだなぁ。


ちなみに、椅子に座る時に浅く座って背中の上の方だけ背もたれにもたれるような座り方をしてると
仙腸関節は固くなります。
仙腸関節が硬いと、いわゆるのぼせみたいな症状も出ます。


猫背の人は、この浅く座る座り方をしがち。
よい姿勢はイキやすさにとっても大事。

 

f:id:Pomegranates:20181019180415p:image

 


整体(?)が終わると、うつぶせのままおまんこ施術に入ります。
なんかソフトな刺激なのに、すぐイキそうがやってくる。


仰向けになってもソフトな刺激が続きます。
それでもすぐ、先生の指4本が入る。
多少圧迫感はあるけど、痛くはないし、苦しくも無い。
前はあんなに時間かかったし苦しかったのになぁ。


今回の施術は以前のお店での抜きポン並に『あ~~もうちょっとですっごいイケるのに』の手前でいろいろストップされました。
ほんとにおまんこメンテナス、トレーニング。
今回は自分で膣を締めてイク、をけっこう練習しました。


先生が指を入れてゆるゆる動かしながら
『はいこれで自分でイってみて』と。
意識的にぎゅーっとおまんこを動かして膣圧を高める感じです。


だんだんと先生が動かす刺激を弱くして行きつつ、自分でおまんこを動かしてイク。
『よくわからないおっさんのちんぽが入ってきました~。ほれ、下手くそなピストンでイケ!』
文字にすると、すごくヒドイ誘導の仕方(笑


そのぐらい、自分のおまんこの力でイケるようになれってことなのかな。


『オナニーでもこれでやってみて』とのことでした。
やってみます。

 


終わった後、今回はめちゃくちゃイったわけではないけど
体がぽかぽかしてました。
そして帰りの電車では爆睡して寝汗までかいた(笑