女になるブログ

女でよかったって思いたい。そのためのあれこれのブログ。@natsume_zakuro

施術13回目追記① 脱力練習

脱力練習についてのことです。

 

指4本を入れられた状態でだと、痛くなくてもやはり圧迫感と存在感がすごいので

無意識に力が入ってしまいます。

 

そこから、ただ『力を抜いて』言われても、上手く抜けない。

そもそも、自分は力んでいる、と自覚がない、あるいは薄いと

そこからの脱力はうまくできない。

 

なので、あえてぐーーっっと思い切り力を入れて

おまんこで先生の指を締め付けます。

 

そこから、はんぶん脱力、さらに半分の25%、

10%、5%、0%。

 

それを何回か繰り返したら、今度は0からマイナス5%、10%、とさらに脱力。

 

一瞬、『え?マイナス?』と思いましたが

てろん、とか、ドロッとか

擬音語とおまんこをくっつけてイメージしてたら

『おおー!出来てる!すごいな〜』って言ってくれたので、あってるらしい。

よかった。

 

それと、これは面白い!!と思いました。

 

 

スポーツ分野なんかでよく使う、PNFとか

自律訓練法の導入で、最初に力を入れるやり方もあるので

それみたいなものかな、と最初は思ってました。

 

PNFは、ぐーっとマックスに力を入れたら一気に脱力させる。

最大収縮の後に、最大弛緩が訪れるってやつです。

 

でも、この刻んでいくやり方の面白いのは

0から、さらに刻んで脱力をさせていけるってところ。

 

人は言葉と思考、イメージに体を左右されるんだ!と体感できた時間でした。

 

なんかいろんなことに使えそう。