女になるブログ

女でよかったって思いたい。そのためのあれこれのブログ。@natsume_zakuro

追記① 施術6回目

先生の施術、すごいテンポと手際がいいのにびっくりでした。 

 

集中して、ほんとに”先生”のちょっと速いかも、ややきついかも、なペースやテンポについていく。
そのことで能力や可能性を拓いていく。

ほんとに授業というか部活と言うか。
そんな時間です。

 

『ホレ、ちょっときついやろうけどこれでやってみい!』って言われてるようです。
全然、甘い雰囲気とかではない。

イヤらしい、でもわりとガチな体育の授業って感じ。
そしてそこはかとなく昭和ロマンポルノ…(;^ω^)

まぁお互い昭和生まれだし…。


先生の施術は、すごく食べ応えと栄養のある牛肉の塊を食べさせてもらってる感じです。
必要だし食べると元気になる。
でも消化するのに時間はかかる。



だから、たまには甘いものが食べたいというか
とことんこちらのペースに合わせてくれる体験も欲しくなる。

でもそれも、誰でもいいってわけでは全っ然無くて。

むしろおまんこの無駄遣いはしたくないって気持ちが
施術を受ける前よりずっとずっと強いので、
一体どうしたものかともんもんとしてると
オナニーの回数がどんどん増えるという、そういう仕組みになってます。

そこで旦那に向かうか、とも一時は頭をよぎったけど
なんかそこは全然そんな風にはならなさそう。

それでも、性的なこと以外の部分で
すごく支えてもらってるなってことは
前よりよく分かってきました。

彼が望んでる類の気持ちを、わたしは彼に返すことはできないなぁと分かったけど
それでもケチらず行きたいとは思います。