女になるブログ

女でよかったって思いたい。そのためのあれこれのブログ。@natsume_zakuro

今まででいちばんおかしくなった春Bar

前々からこの日は、翌日からの合宿セミナーに参加するにしろ、辞退するにしろ

春Barいこうと思ってました。



仕事で『ちゃんとしなきゃ』モードでいて疲れていたせいか、

芹澤女王様の『壊れられる場所はある?』というツイートをみて

【ノーパンパンスト、ノーブラで行きます】と返信。


先生にリツイートされて後に引けなくなりました。



それは職場の更衣室から始まります。


カーテンの外に人の気配を感じつつ、ぱんつを脱ぎます。

先生とか呼ばれてまじめに仕事してる場所で、これから行く場所のためにぱんつを脱ぐ。


もうこの時点でヤバい。


駅までの道すがら、同僚と一緒になりさらにドキドキ。


知ってる人といる時のノーパンはまたキます。



池袋についてからも、初めて春Barに行った時みたいな緊張がありました。


ついてからは、施術みたいにレポをあとで書かなくちゃ、という気持ちもなかったので

緩みまくっててあまり覚えてないです。



先生に踏んでもらったり抓られたり、

お初の人に話してる先生と女王様に、へろへろになりながらちょっかいかけたら叱られて(当たり前)

小雪さんと藤丸さんに回収されて、それでもたくさん甘やかしてもらってしまって。

あ、あと女王様のおっぱいをたくさん触りました。



今まででいちばん、いろんな意味で情けなく、みっともなかったけど

今まででいちばん、素直というか、懐いていた時間でした。



最後にちょこっとぬきぽんしてもらいました。


おまんこ切り取る検査のあと、ちょっと指入れると痛いし、硬い感じがあったので少し不安でした。


でもすぐ鼠蹊部も大腿骨頭も気持ちいいし

あっという間にポルチオでイク手前までになり、

おまんこ不安も一蹴されました。

体ってすごい。

ちゃんといい方向に変わった体験を覚えてるし、すぐそれに乗っかってくる。




自分に素直になるのってすごくたいせつ。

それを許してくれる場所、人も、もっともっとたいせつ。


たいせつにするべきを、間違えないで

ちゃんとたいせつに出来る人になろう。




今日、ご一緒してくれた皆様、

ほんとうにありがとうございました